太陽・地球・生態系と時間治療研究会

Workshop on Chronoastrobiology and Chronotherapy

第5回研究会長ご挨拶

京都大学 東南アジア研究所 人間生態相関研究部門 松林 公蔵


拝啓

盛夏の候、皆様におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

さて、来る平成16年11月6日(土)「第5回 太陽・地球・生態系と時間治療研究会」をサンケイプラザ <http://www.sankeikaikan.co.jp>にて開催いたします。

本年は、宇宙科学、生態系とフィールド医学、時間治療の主題に加えまして、特別講演には、ヒマラヤ高所医学と南極科学に関する話題を用意しております。また、発表演題を募集いたしますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。昨年同様、多くの演題が集まりますよう、ご支援のほどお願いいたします。なお、応募演題が多数の場合は、発表演題数を調整させていただく場合がございます。

ご発表いただきました演題につきましては、Biomedicine & Pharmacology (Elsvier)にSupplementとして、原著論文(あるいは総説)として掲載することが可能です。どうぞふるってご応募ください。

敬具


第5回研究会世話人

松林 公蔵(京都大学 東南アジア研究所 人間生態相関研究部門)